車修理・自動車修理のカーリペア.com車修理のダメージ診断車修理の工場検索車修理工場を地図から探す車修理が初めての方車修理とは?
車修理のカーリペア.com→修理までの流れ

安心の技術 納得の価格 便利で身近 車修理のカーリペア.comの安心工場をご紹介

修理までの流れ

車修理のカーリペア.com安心工場体験記(車修理工場との付き合い方)

車の工場に行く前に、修理が完了するまでの大まかな流れを整理しておきます。

車修理工場 検索・予約受付・損傷箇所チェック金額見積り車修理納車

大体の流れはわかって頂けましたか?

車の修理工場を体験してみよう

そうですね、修理待ちや修理中のクルマが多くあるので、雑然とした雰囲気が感じられるのかも知れないですね。 例えますと、スーパーマーケットに対して、卸売市場のイメージになると思います。

工場には修理を受け付ける窓口の「フロント」がある工場と、ない工場があります。フロントがある工場は、そちらで用件を伝えてください。フロントがない工場でしたら、工場内に入って手が空いている人に声を掛けてください。

修理の方法はたくさんあるので、まずどのような修理になるか「修理の見積り」を作ってもらうようにしましょう。今回修理をお任せした「だいにち自動車」さんでは、女性のフロントの方が対応してくれました。

1.車の損傷個所のチェック

まずは、ざっと損傷箇所のチェックを行ないます。どの箇所を修理し、どの箇所の部品を新品と交換するか判断していきます。

目に見えるところや、隠れているところ・・・正確な修理見積りを作成する為に、プロの目が光る瞬間です。

正確な修理見積りを作ってもらう為にも、キズやへこみが見えないようなドロドロの場合は、その部分だけでも、ざっと水で流しておくといいかもね。

また、ドアやトランクなどを開けて、へこみなどを確認する場合も有るから、車内やトランクにあるものは、あらかじめ整理しておいた方がスムーズに見積りが出るし、お互い気持ちいいですね。

2.車の修理見積り内容と説明

損傷箇所のチェックが終わったら、いよいよ見積りの作成に取り掛かります。お客様の視点に立ち、プロの目線で見積りを作ります。

またお客様にわかりやすいよう、見積りの内容に関して説明を行ないます。

車修理のことはよくわからなくても、自分なりの希望を伝えておけば、それを考慮した見積りが具体的に出来上がってくるはず。

修理見積りが完成して、説明を受けてもわからない事があれば、しっかりと聞くと親切に教えてくれますよ。

3.お車の持ち込み、修理(入庫)

見積りの内容を確認して、修理を依頼すると入庫となります。

そのままお預かりするか、日を改めてお預かりするかは、お客さまと相談して決定します。

お客様の大事な車をお預かりするので、ご希望に沿うようにきっちりと修理いたします。

修理見積りの確認が済み、修理を依頼する際は、修理完了の予定日を工場の人に聞いておきましょう。

ちょっとした小キズの補修であれば、午前中に預けて夕方には仕上がっている場合もあります。また、クルマを預ける際には、貴重品類は必ず持ち帰るようにしましょう。

工場によっては代車のサービスもありますので、必要なら相談してみましょう。

4.納車時のチェック

修理も完了し、いよいよ納車です。

お客様にお渡しする前に、プロの目でチェックします。修理内容を説明して、お客様にお渡しとなります。

待ちに待った納車の瞬間。

車もピカピカになって嬉しいわ。

お客さまにとって納車の瞬間は、一番ワクワクドキドキするところだと思います。でも修理した箇所をよくチェックするのを忘れないで下さいね。

思った以上に工場も親切で、頼れる相談相手が増えた感じ。今度は何かあったら、カーリペア.com安心工場に相談しようっと♪

色の違いや、仕上がりを確認する時は、工場の人と一緒に確認してもらいましょう。
明るい場所で、正面から・斜めからと色々な角度で見てみると、微妙な変化も気付きやすくなります。
まかせて安心の、カーリペア.com安心工場ですが、最後は自分の目でもしっかり確認しておきましょう。